CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
OTHERS

あ・りとる・はぴねす

今できることを楽しもう!
<< 本日のおやつ☆ | main | 本日のおやつ☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
野音でピース2013☆(*´∀`*)v
BABA TOSHIHIDE LIVE BEST 2013
〜ロードショーのあのメロディ

日比谷野音90周年記念『野音でピース!2013』


・・・2013年6月23日[SUN]@日比谷野外音楽堂



ってコトで、行ってきました野音!!o(≧∇≦)o
馬場っちのライブは、いつぶりだ??
プレミアぶり?!だよね、だよねぇ。めっちゃごぶさた。

馬場俊英 プレミアムライブ@横浜Thumbs Up】2011年6月9日[THU]

うわっ!!2年前だ!!(↑その時の日記)
んでんで、野音は2009年6月ぶり!!

おぉ〜。

今回、野音が発表された時、すごーーーく悩んで。
チルのツアーもどうなるかわからなかったし、あらっしーさんもどうなるかわからなかったし(苦笑)
自分からエントリーは避けてたの。

そしたら、ひろみサンからお声がかかって☆
ありがとぉございます(*^ー^*)ノ

日比谷公園

朝からイロイロ予定があったので、開場時間チョイ前に待ち合わせ☆

あ、ちゃんと都議選の投票行きましたよぉーー!!
あとあと一般発売もね。なんとかGETできまして。ぁぃ。

日差しが

松本楼でお茶して、開演時間ギリギリまでまったり(*´∀`*)

すいーーつ
紅茶


雨が降るかかなり心配な曇り空になってきましたが・・・
会場へ。

野音

はぁ〜♪
野外ライブの空気感いいねぇ〜♪♪


ってコトで、本編はいちお続きに書きます。

↓↓↓
↓↓↓

 
 

雲行きはあやしく・・・雨大丈夫かなぁ?って思いながらの開演。
野音に来るたび雨な気がする(苦笑)
参戦するのが、梅雨ばっかりってのもあるけど。

馬場っちの曲って・・・
私が出会ったのは、確か、2005年くらい?
馬場っちは私の10歳くらい上だから、
なんていうのかな、出逢った頃が、今の私の年齢くらい?だったわけで
だからか、今になって、さらにさらに、しみるって言うか。

久しぶりに聴いたからってのもあるかもしれないけど、
じわじわと、歌詞が入ってきて、
気づいたら涙目で。

「オセロゲーム」
人生はいつだって 素敵なオセロ・ゲームさ
真っ黒な毎日だって 真っ白な明日に変わるんだ


馬場っちの歌って、
ただ頑張れとか、
ただ愛だの恋だのって歌じゃなくて
上から目線でもなくて、
なんかうん。気持ちが近いんだよね。


「スタートライン」のあたりかなぁ。
頭にコツッと何かが当たって。虫でも衝突した?!と思ったら・・・
大粒の雨でしたΣ( ̄Д ̄!!

そして、一瞬にしてザザザァーーーーッと大雨!!!

馬場っちもその時のことブログで書いてるんだけど、
もうね、みんな素早い(笑)
もちろん私もひろみサンもだけど(笑)

頭にタオルのせて雨を少々カバーしつつ、
レインコートを素早くカバンから取り出し、素早く着用(笑)

客席はレインコート姿に早変わり(笑)

歌いながら馬場っち笑ってた(*´艸`*)

帰宅ってから知ったんだけど・・・
どうやら都心の一部だけの集中豪雨だったようでΣ( ̄Д ̄;;
ひろみサンと「まさかココだけ雨ってことないですよねぇ〜」って言ってたんだけど、まさにその『まさか』でした(苦笑)

サプライズゲストが登場です。
って紹介されて登場したのが・・・コブクロ小渕くん!!!

キャァァァァo(≧∇≦)o

まさかまさかババコブが見れるとはっ!!!
登場して第一声が「いい天気」(*´艸`)

でも、小渕くんが登場してから、
徐々にだけど雨が小降りになってきたんだよねぇ。

「三つ葉のクローバー」が聴けてめっちゃ嬉しかった!
今回のツアーTシャツ、まさにこれなんだよねぇ。。
めっちゃかわいかったんだけど・・・悩んだんだけど・・・買うのやめてしまった。
うぅ。

んでんで。
コレだけではってことで、なんとなんと、今日のために新曲を!!
「風の中のエバーグリーン」
馬場っちが作詞で、小渕くんが作曲。
前の日に出来上がったんだっけか?なんかギリギリに出来たとか(笑)
さらに、馬場っちがなんどか歌詞を書き換えたから、
3バージョンぐらい歌えるって小渕くんが言ってた(笑)

「ロードショーのあのメロディ」
あんなにも悲しくて もう誰かをこれ以上
愛せないと泣いていた恋を覚えてる

今君とこうして会い こんなふうにまた二人で
話が出来るなんて ああ 本当に不思議さ

あれからどう? 何してる? 今はどこに住んでいる?
暮らしはどう? 仕事はどう? ・・・時間はあるのかい?

あの頃の仲間とは 僕ももう会ってない
いつでも集まって 騒いでいた街角に

僕がいた 君がいた ヤツがいた みんながいた
青春の真ん中で君が笑ってる


なんかさぁ。
なんか・・だよね。うん。
いやぁ。涙腺ゆるくなったわさ。。くみちゃぁぁーーーん・・・。


アンコールの頃にはすっかり止んで、
まぁ、最後らへん、ポツリポツリともきたんだけど、
レインコート再度着るほどではなくて良かった。

そうそう!
アンコールで再び登場した小渕くんは、
タオルに紙を貼り付けて(たぶんアンコールまでの間に手作り)
そこにどどーーんと【晴れ男】って書いてあった(爆笑)

小渕くんと一緒の「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は格別だね!!!
そして久しぶりに、ピースしたよっ!!( ̄∇ ̄*)v

んでんでやっぱり私はこの曲が好きだ。
「君の中の少年」
原点よね。私にとって。
NO PLANのフリはもうあやふやだけど、それでも覚えてる。

この街の どこかに今も あの日の夢が眠らせてある
暗闇の向こう側から 少年の瞳が 僕を見つめている


今回のツアーで、今のバンドスタイルはいったん終了らしく。
いつも回ってくれていたベースの岡さんがどうしてもツアーに参加できなかったんだけど、
この野音の日だけは都合つけることが出来たそうで、
この曲は岡さんがベースを担当してくれました。

「男たちへ女たちへ」を歌う前に、
馬場っちのイトコの話をしてくれた。
それがそのまま歌詞になっているんだけど・・・
その話を聞いてから聴くこの「男たちへ女たちへ」は泣けた。

そして、私もこの年になったから、いまの環境だから、
余計にわかる感情もあって・・・
やっぱ、馬場っちの曲いいな。


馬場っちのライブって、
終演後にセトリ配ってくれるのがありがたいよね(笑)
そしてその曲がどのアルバム(又はシングル)に収録されているのかも記載されている♪

あぁー・・・
ベスト買おうかなぁー。もしくはレンタルしようかなぁ。


ひろみさん!
お誘いありがとうございましたo(≧∇≦)o
次はゆっくりランチおでぇとしましょ★

トモコさん!
逢えずに残念でしたぁぁ。。。
でもでも!同じ空間時間を共有できたこと、とても嬉しいです!
また連絡しますっ!!



★☆★セットリスト★☆★
明日へのフリーウェイ
スニーカードリーマー
オセロ・ゲーム
君はレースの途中のランナー
青春ラジオ
人生という名の列車
小さな頃のように
スタートライン
弱い虫
三つ葉のクローバー(with コブクロ小渕くん)
風の中のエバーグリーン(with コブクロ小渕くん)
平凡
ラーメンの歌
向かい風は未来からの風
勝利の風
ロードショーのあのメロディ

◆アンコール
ボーイズ・オン・ザ・ラン(with コブクロ小渕くん)
君の中の少年(with ベース岡サン)
男たちへ女たちへ

 
| 好きなモノ | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:37 | - | - |
comment
comment?









TrackbackURL
http://bbg-z.jugem.jp/trackback/1689
trackback